さくぶん

ひとりごとです。

最近のこと

忙しい忙しい…

本当に忙しい人から見たら、

「こんなもんで忙しいとか言うな」と思われそうですが、

幼稚園の役員会、

地域の用事、

里親会の用事…


今年度は、カレンダー見ながらスケジュールこなすだけで精一杯です。


実家の母は、無事に退院して元通りのばあさんになり、


今度は、娘ちゃんが溶連菌感染症になり、3日間も出席停止。

その後、イマイチ本調子じゃないみたいで、夜、腹痛を訴えて、多量の嘔吐下痢。1回のみで朝はケロリ。


自分も2週間くらい風邪を引きずって…


仕方ないけど、

パートの身分では、休めば給料に響きます。



6月に受けた健康診断の結果は、

「異常なし」

全て正常範囲でした。


ギリギリセーフは、やはり一番気がかりだった糖尿病ですね。


足が痺れるとか、

むくみがひどいとか、

見えづらいとか日光が眩しすぎるとか、


生活に支障をきたす程ではないけれど、

以前に比べたら、気になることや困ったことは増えました。


娘ちゃんが家に来てからの3年くらい、気が張っていたせいか全く風邪もひかず、私は最強だなと思っていました。


この生活にも慣れてきた証拠なのか、

風邪をひく余裕ができたというのか、

老化や更年期障害のせいなのか…


40半ばになれば、色々出てきて当然ですが、

一般的にみれば超健康体。

本当にありがたいことです。

でも、ひとつ言えるのは、

精神的に過去最高落ちているのかもしれません。


モヤモヤが止まらない出来事が度々あって、

誰に何を話したら良いのか、

また、誰に何を話したらいけないのかがよく分からなくなっています。


うまくまとまらないけど、

続く