さくぶん

ひとりごとです。

創作意欲

f:id:yacopun:20170701121909j:plain


娘ちゃんが放課後デイで、ミントや花を摘んでアレンジして持って帰ってきました。



これを受け取った時は、

「今日かさがこわれた!」

から始まって、よくよく話を聞くと、

どうやら傘を開いた状態で引きずったので、

穴が開いてしまったと…


なーにー!?

こわれたじゃなくて、こわしただろ!

何でそういうことになるかな。

本当に意味わからない。

新しい傘なんて買わないから!!


怒りです。

私の場合、「叱る」じゃなくて、

「いかる」なんです。



翌朝、ひとりでコーヒー飲みながら、

あらためて、娘ちゃんのフラワーアレンジを見ました。


結構バランスよくできてるね…


切り口をティッシュでくるんでくれたり、

デイの職員さんが手伝ってくれたようですが、

これ、娘ちゃんが起きたら、

ちゃんと褒めなきゃね…


紙コップにリボンを巻いてみました。


何だか嬉しくなりました。


いつも、創作意欲にあふれる娘ちゃん。


絵を描くこと、

工作すること、

そのうち、裁縫などにも興味を示すかもしれません。

どっちにしても、インドア派ですが、

なるべく娘ちゃんの創作意欲が失せないよう、

サポートしていきたいと思いました。


同時に、

外に連れ出して、いろんな世界を見せたい。

もちろん、私たちにできる範囲のことしかできませんが…



そんなカッコイイこと言いながら、

毎日、感情むき出しで怒っています。



それにしても…

小1女子が、傘を壊すって…

まだ理解できません。


新しい傘が欲しいのか。