さくぶん

ひとりごとです。

ひよこ1組 ありがとう

今日は、幼稚園の終了日でした。

年少ひよこ組も、今日でおしまいです。

娘ちゃんは、さみしいとは言っていますが、先生やクラスが変わることに対して、まだそこまでの感情は持っていないと思います。

クラスの中には、さみしいと泣いてる子もいたそうですが…おませさんですね。

何はともあれ、1年間無事によくがんばりました。

うわの空で先生の話しを聞いてないとか、どうもハサミが上手く使えないとか、色々ありますが、何となくはお友達と遊べているし、概ね順調に過ごせたと思います。

年中になると、ピアニカや縄跳びが始まります。

縄跳び大変そうです。

音楽は好きだけど、みんなと呼吸を合わせるとか難しいだろうな…

不器用で運動オンチさんは、年齢が上がるにつれ、苦労が増えることでしょう。

マイペース娘ちゃんは、今のところ、それ程気にしていないようですが、子ども社会は正直に何でも言いますから、傷つくこともあるかと思います。

苦手とどう向き合うか、苦手と上手く付き合っていくには…

私も運動オンチですから、この先、何が待っているのか、痛いほどよく分かってしまいます。

かけっこ競争、鉄棒、跳び箱、ドッジボール、球技全般、マラソン、水泳、運動会、体育祭、球技大会…

嫌でも休まず、何とかやってきました。

大人になってしまえば、どうって事ありません。

自転車は乗れた方がいいと思いますが、乗れなくても生きていけます。

めげずに、得意を伸ばして生きていけるように、成長してくれたらと思います。

だいぶ、話が逸れましたが…

1年間がんばったご褒美に、娘ちゃんの好きそうなスカートとハンカチタオルをプレゼントしました。

M先生とひよこ1組のみんなに感謝しています。f:id:yacopun:20150324204848j:plain